オンライン英会話なら

Nextep

英会話を、もっと身近に。

ブログとお知らせ

英文法に囚われるな!未来の表現何個言えますか?15パターンを一気に紹介!

児童英語講師の私が大人の生徒に指導をしていて決定的に違うところ。
「文法に囚われている」人が多いこと。
As you know, こどもは知らないからこそ囚われない、自由に表現をします。
大人は英語教育を受けてきてるので、中途半端に文法を知ってしまっています。
pros and consですね。
pros and consを知らない方はこの動画を見てね。

文法を知っている

pros

  • テストで点数を取れる
  • 感覚ではないので、基礎ができれば理解がスムーズになる

cons

  • 正解不正解に囚われて気になり、英語を話すことに戸惑う
  • 感覚を鍛えず、頭でっかちになりがち


実際にpros and consやAs you knowって今日のブログで入れたけど、みんな使いながら意味を「なんとなく」の感覚で理解できてるんじゃないかな?辞書がなくても。
ということで、今日は動画を見る前に、みんな頭でっかちになってないかチェックしましょう!
未来を表す表現はみんな何パターン言える?

  • will
  • be going to

….え?他にもあるの?と思った人はもしかしたら頭でっかちになってるかもしれません。
この動画の15個の英語の未来の表現を見て、1つでも使えるようにしましょう。

 

Nextepを
もっと詳しく
知りたい方は

公式facebook
公式YouTube
公メールマガジン
公式サイト