オンライン英会話なら

Nextep

英会話を、もっと身近に。

ブログとお知らせ

感謝!Nextep 2019年の振り返りと2020年に向けて

昨日30日に、奨学金制度と大人の旅行留学メンバーがバンクーバーから帰国しました。
一部のキッズは、あと一週間バンクーバーに滞在します。
今回のバンクーバーもいろいろありましたが、楽しかったです♪
またあらためてブログや動画でご紹介します。
Nextepの2019年はいろいろありましたが、受講生を含めて多くの方に支えていただきました。
無事に2020年を迎えることができることができて、感謝感謝です。
2019年の主なトピックはこちらです。

Nextepの2019年 TOPIC

  • 2019年3月 受講生コミュニティ「プラスワン英語法Discord」 開始
  • 2019年7月 子どもの旅行留学 開始
  • 2019年8月 学研プラスが運営するGetNavi webで連載開始
  • 2019年9月 オンライン英会話「プラスワン英語法Season1.5」 開始
  • 2019年9月 大人の旅行留学 開始
  • 2019年10月 カナダ最大の日系留学エージェント 『Jpcanada留学センター』と留学事業で業務提携
  • 2019年12月 Nextep奨学金で2名をカナダバンクーバー旅行留学に無料招待 大人の旅行留学催行
  • 2019年12月 プラスワン英語法 リベンジキャンペーン開始


2019年プラスワン英語法セミナーレッスン

  • 2019年12月 カナダ バンクーバー
  • 2019年11月 福岡 博多 70名(満席)
  • 2019年10月 大阪 梅田 100名(満席)
  • 2019年9月 東京 渋谷 130名(満席)
  • 2019年8月 愛知 名古屋 90名(満席)
  • 2019年6月 東京 渋谷170名(満席)
  • 2019年5月 大阪 梅田100名(満席)
  • 2019年4月 東京 渋谷140名(満席)
  • 2019年3月 大阪 梅田60名(満席)
  • 2019年1月 東京 渋谷90名(満席)


数字でみるNextep2019

  • YouTubeのチャンネル登録者数:5.6万人突破
  • YouTube再生回数:400万回突破
  • 60日間のレッスン受講者数:2,000人突破
  • 無料レッスン受講者数:76,000人突破
  • セミナーレッスン参加者数:1,400人突破


それ以外にも、20以上の言語を話すスティーブ・カウフマンさんやTOIECのプロ森田鉄也さんとのコラボだったり、毎年恒例のイースターやハロウィンも。
今年はキッズの教室を持ちながらだったので、とくに大変でした。
こうやってあらためて振り返ると、運営スタッフが少ないのに、いろいろなことができたかな。
今年の締めくくりに2019年の総括と2020年の目標を考えていきます。

英語を『使う』機会が増えた

2018年から続いている『セミナーレッスン』、『国内留学』、『海外留学』などの英語を話す機会の他に、受講生コミュニティの『プラスワン英語法Discord』ができ、TGGでの英語を使ったアクティビティ、カナダバンクーバーでの『旅行留学』など、英語を使う機会が増えました。
Nextepは学問としての英語を教えるのではなく、英語を通じて可能性を広げる人を増やしたいと考えています。
可能性を広げるために、英検やTOEIC、IELTSなどの試験勉強をするのは、もちろんあり。
教材やサービスを売るときには、『英語が話せたらこんなことができるよ〜!』と言いながら、『売ったあとは知らんぷり』ってのは、やらない。
英語が少し話せるようになって、『あとは英語を話そうね!』と言われて、自分一人でできる人、環境がある人はいいけど、そうでない人には、なかなか難しい。
だからこそ、『きっかけ』を作っていきたかった。
一人でできないなら、仲間を作ればいいし、環境が無い人でも気軽に使える環境をつくりたい。
特別な人だけが英語を話せるようになるのではなく、英語を話したいと思う普通の人が英語を話せるプログラム、環境をつくっていきたいです。

受講生との距離が近いからこそ、できることが多い

Nextepの事業は、プラスワン英語法を筆頭に、受講生とNextepの距離、保護者とNextepとの距離が近い。
今年はとくに、その環境に甘えたことで、環境づくりができました。
ホントに感謝です。
セミナーレッスンやハロウィンなどを手伝ってくれる方や、懇親会の参加者、プラスワン英語法Discordオンラインスカイプちぐさのお部屋旅行留学などに参加いただいた方から、いろんなご意見、悩み、クレーム(汗)を頂きます。
喜んでくれることはもちろんですが、厳しいご意見を頂くこともあります。
そういった声から、事業のアイデアや改善案が生まれます。
本当に恵まれた環境だと思います。
レッスンをしながら、受講生の声を聞きながら、さらに良いレッスン、プログラムをつくっていくことがNextepの強みであり、誇りです。
全ての声に対応することはまだまだできていないし、判断を間違うこともありますが、受講生の貴重なご意見を反映しながら良いサービスを提供していきます。

とにかくスピード重視

事業はやりながら考えることが多いです。
だから、GoogleフォームやDiscordなど、既存で使えるものを使いながら最短スピードで展開しています。
英語学習と同じ。
事業をやりながら、改善していくことが、良い結果になることが多いと思っています。
だから失敗することもあり、生徒の皆さんが指摘してくれて、修正、改善することもあります…。
さらにスピードをあげたいし、質を上げていきたいです。

Nextepの2020年

いろいろ準備していることはありますが、テーマとしては大きく3つ。

  1. 『英語を学ぶ』⇒『英語を使う』をもっとなめらかに
  2. 英会話スクールを進化させる
  3. 既存サービスをブラッシュアップする


やりたいことはいっぱいです。
2020年のNextepもよろしくお願いします!

Nextepを
もっと詳しく
知りたい方は

公式facebook
公式YouTube
公メールマガジン
公式サイト