オンライン英会話なら

Nextep

英会話を、もっと身近に。

ブログとお知らせ

カナダ語学学校で「日本人の留学生どう思う?」って聞いてみた。

今回、カナダの語学学校からのオファーで動画を撮らせて欲しい。といわれ、急遽、バンクーバーでの動画撮影になりました。
彼らの動画に出演するから、その代わりにこっちの動画も撮らせてとお願いしたのがこの動画です。w
多くの日本人留学生を見てきた彼らからのアドバイスは参考になると思う。
私がカナダが好きです。のびのびと自分らしく居られるところが好き。
どうして『カナダが居心地が良いのか?』って考えると、バンクーバーはいろんな国籍の人が住んでいるから「当たり前」がない。
だから自分が「当たり前」に縛られなくてすむから、伸び伸びと居られるのかな〜と思ったり。
この動画で語学学校の先生達と対談してて、あらためてそう思った。
私は最初から英語を間違える怖さがなかったし、ネイティブの英語を目指すより、毎日、自分が英語で何ができるか?に興味を持つことができたのは、留学でカナダを選んだおかげかな〜と思いました。
私のスクールやプラスワン英語法でも、間違えても良い環境をつくっていきたいと思っているのは、この体験からかな。間違えてくれたほうが、何がわかっていて、何がわかっていないかがよくわかる。
間違えないように同じ英語ばかり使っていると、楽しくないし、伸びないのです・・・。
もちろん、日本のいいことも沢山ある。安全だし、綺麗だし、サービスは最高だし料理も美味しい。ただ、たま〜に自分に疲れた時は、バンクーバーに羽を伸ばしに行きたくなる。
このGlobal Villageという学校は本当に大好きで、とにかくアットホームで先生達がとてもFriendlyなんです。生徒と先生の距離が近いというか。。。
提携を結ぶにあたり、私自身も生徒になり通ったし、なんども足を運んで、先生達といろんな話をしました。学校の方針というか想いというかも、すごくNextepと似ているところがあって、大好きになりました。
スクールを大きくするより、生徒さんが笑顔になる方がいいというスタイルなどが本当に素敵。
大きな学校は学校でクラス数が多かったりメリットはあるのですが、大きい分、どうしても融通が聞かなくなる。でもGlobal villageはとにかく「常に生徒想い」という学校です。何かあれば直ぐに相談してくれ。と言ってくれる学校です。
今回の冬も、安心して8名の生徒をこの学校に送り出します。
この学校なら行ってみたい!という人は16歳以上であればいつでもお声がけください。学校側もNextepの生徒は喜んで受け入れてくれます。いつでもカウンセリングもしております。
お問い合わせ先は



 

Nextepを
もっと詳しく
知りたい方は

公式facebook
公式YouTube
公メールマガジン
公式サイト