オンライン英会話なら

Nextep

英会話を、もっと身近に。

ブログとお知らせ

流行りの?フィリピン、セブ島(マクタン島)英会話 語学留学の見学レポート!

8月末にセブ島(マクタン島)留学を見学してきました。語学学校を3校と、ちょっとオマケの会社を見学させていただきました。
動画も少し撮ってきたので、編集が終わったらYouTubeでご案内します!
今回はセブ島やセブ島留学についてご紹介します〜!
ちなみに、セブ島ってどんなイメージですか?
こんなイメージ?私のイメージはこんな感じでした!
セブ島のイメージ
実際は・・・・・

セブ島 英会話 語学留学を見学したきっかけ

Nextepの海外留学は、バンクーバーがほとんど。
いろんな方から、

  • なぜバンクーバーなのですか?
  • セブ島留学ってどうですか?

と聞かれることが多かったので、セブ島留学を見学しにいきました。

セブ島語学留学のメリットは?

おそらく流行っている一番の理由は、
料金が安いこと。
あとは、

  • 近い(片道5時間程度)
  • マンツーマン英会話レッスン
  • イメージが良い
  • 時差が少ない(1時間)
  • 宿泊施設とスクールが併設されていて、施設内で完結する

という感じでしょうか。
時期にもよるかもしれませんが、セブ直行便はフィリピン航空とLCCしかなく、フィリピン航空で行きましたが、飛行機もかなり小さかったです。。。

セブ島ってどこ?どんなところ?

 

フィリピンで、時差は1時間。
フィリピンの首都はマニラで、セブ島とマクタン島がつっついてる。(他にもくっついている島があるかも・・・)
セブ島のセブシティが中心街で、マクタン島はリゾート開発されている。
通貨はペソで、1ペソが2円弱くらい。
物価は、現地の人と同じ水準のものは焼き鳥が一本10円くらいらしいです。
月収が5千ペソ(1万円弱)あるかないかという話です。
ですが、きちんとしたものの物価は、2/3くらいかもう少し高いくらい。
気温はTシャツで充分。夜もそこまで寒くない。(夜のプールは寒かった)
想像よりも湿気は無く、過ごしやすかったです。台風のせいもあったのかも?

ただし!
私も下調べするまでは、リゾートをイメージしていたのですが、発展途上国なので、インフラや施設、生活水準はかなり低いです。

  • 人が凄く多い(石川県と比べ物にならない多さ)
  • トイレはトイレットペーパーが流せないのが当たり前
  • 便座が無いトイレも多い(どうやってトイレするのか今も謎)
  • 雨が降ると道路が水浸し
  • 交通ルールはめちゃくちゃ
  • 渋滞が酷いので、移動に時間がかかる
  • 衛生的には、かなり不安
  • 治安はスリや引ったくりがあり、夜の外出はかなり不安
  • 街に犬やヤギなどが歩いている

セブ島には、こういう飲食店?が多いので、
セブ マクタン島の飲食店
こういうところは安いのですが、ちょっと勇気が出ませんでした。
セブシティの中心街には、綺麗なショッピングモールなどもあります。

セブ島の言語環境は?

これもびっくりしたのですが、セブ島では英語は通じますが、現地の人はビサヤ語を話していて、フィリピンの公用語はタガログ語。
タガログ語もわからない人がいるし、マニラの人はビサヤ語がわからないので、英語で話すとか。
語学学校の先生とも少しお話したのですが、先生の英語は比較的発音が綺麗ですが、街中の人の話す英語は訛りが強いです。。

セブ島の語学学校はどんな感じ?

比較的良さそうなところを3件見学してきました。
大きく分けて、スパルタ系とそうでないものに分かれるらしく、たまたま?スパルタ系ではないところを3件見学しました。
スパルタ系はホントに厳しくて、課題や内容もそうですが、外出なども厳しいところが多く、課題中、ずっとカメラで監視されたりするところもあるみたいです。
共通点として、

  • マンツーマンレッスンが主体
  • 講師はフィリピン人
  • ほとんどが女性講師
  • 個室、もしくはブースでレッスン
  • 1〜2週間という超短期留学が多い
  • 1週間で宿泊込みで10万円弱くらい

講師がプログラムを考えるというよりは、テキストに沿ってすすめたり、生徒のオーダーに合わせて話すレッスンが多いかな。
Nextepが提携しているカナダの語学学校は、全てイングリッシュオンリーポリシーですが、セブで見学したスクールは、ルールがないところが多かったです。
マクタン島のスクールは、プール付きなどありました。
ただし、街全体だとセブ島のほうが街として栄えていて、マクタン島はリゾートホテルや施設を一歩でると、出歩くのも怖いくらいです。
私はほとんど街を歩き出ませんでした。車の中か、建物の中。ビビリです。
今回行ったセブ島語学留学の語学学校は動画と合わせてあらためてご紹介しますね。

セブ島留学はどういう人にオススメ?

  • グループレッスンが苦手
  • 英会話の勉強のみに集中したい
  • 費用をとにかく抑えたい
  • 英語を話す聞く自信がない
  • 生活環境は気にならない

正直、生活環境はかなり厳しいので、費用面をとにかく抑えたい、生活環境はキャンプでもOKという人には良いかなと思います。
実際、環境に慣れなくて帰ってしまう人もいるようです。私だったら生活環境に慣れるまでに時間がかかり、英語学習に身が入るまで時間がかかりそうか、ギブしそう。。。
レッスンはどの学校も受講していないので、良いか悪いかは正直わかりません。ただ、マンツーマンで毎回先生が変わる仕組みなので、担任制ではないので、自分の癖やつまづくところなどは自分で分析しないといけないかもしれません。
比較までに、バンクーバーの語学学校はスクール形式で、〜10名くらいのグループレッスン。基本は担任制。
アクティブラーニング系が多く、イングリッシュオンリーポリシーがほとんど。

  • ネイティブ講師なので英語が綺麗。
  • 学校が綺麗。
  • 学校が終わっても街が全て英語で英語を使う機会は多い
  • 英語を習う街で使うのサイクルを作りやすい。

ただし、学校だけの費用で5〜7万円前後 / 初めの1週間くらいですかね。長くいるともっと安くなって行きます。
今は、最初に短期でセブ島留学に行って、そこからカナダやアメリカ留学行く人も多いみたいです。

オマケ セブ島のオフショア開発

セブ島のプログラム開発会社の方ともお会いしてきました。
写真は撮り忘れてしまいました。。(汗)
人件費が安い海外でプログラムの開発を委託する会社で、ベトナムやフィリピンで開発者を1000人以上!抱えているようです。
言語の違い、考え方の違いがあるので、日本の企業がそのまま海外の会社に発注しても、うまくいかないケースが多いので、そこをうまく管理しながら進めるようです。
高校の代わりに、フィリピンで実際の開発案件に関わりながら、プログラミングと英語を教える事業をしていたり、世界で活躍できる人材育成にも力を入れています。
実はセブ島で、プログラミング×英会話スクールみたいなものも増えているようですが、英会話業界と同じくこれまた怪しいところが多いのです・・・。
プログラミングと英語ができれば、世界中で働けることは間違いないですし、プログラミングは英語がほとんどなので、相性が良いみたいです。
プログラミングは私には全く違う世界ですが、すごく興味が湧きました。
ゲームばかりしてる息子に希望が持てましたw

セブ島やセブ島英会話 語学留学の感想

セブ島留学はいろんな噂を聞いていて、あまりオススメしていなかったのですが、きちんと学校を選んで、現状を理解して行くなら良いのかなと思います。
私は実際、セブに行ってもう一回行きたい!ってなってます。人もとても暖かいです。
生活は不便もありますが、若い人なら生活にも慣れやすいでしょうし。それも経験と思えばラッキーな環境です。
あと、日本人は留学の目的で、「英語を話せるようになりたい」という方が多いみたい。
英語はあくまでもツール。
英語を使って何をしたいのか?
を徐々に気持ちの変化をつけて行くと良いかも。
私も初めは、「英語を話せるようになりたい」でカナダに行きましたが、1日目にして「死にたくない」に変わり、「美味しいの食べたい」に変わり、「着たい服を買いたい」に変わり、「友達とたくさん話をしたい」に変わりその為の英語の位置付けでした。
そうなってくると、焦りも減るし楽しいですよ!そして上達も早かったりする。
私は、なんとセブでiPhoneが壊れまして。。。涙「iPhoneを直したい」から英語を使って、旅に出かけ、なんと携帯直してもらいました!

セブのマクタン島のリゾートは、ホテルも厳重に警備されているので安全でクリーンですが、普通にお値段が…高いです。笑
マリンアクティビティも想像よりも高かったかな。
時間がなくてやっていませんが・・・
セブ島留学行ってみたい!という方は、気軽にご相談ください!

セブ マクタン島の街並み

セブ マクタン島の街並み


セブシティの街並み

セブシティの街並み


セブ島民の主な移動手段のバス??

セブ島民の主な移動手段のバス??


私のインスタにも色々セブストーリーあげてるから見てね!

Nextepを
もっと詳しく
知りたい方は

公式facebook
公式YouTube
公メールマガジン
公式サイト