オンライン英会話なら

Nextep

英会話を、もっと身近に。

ブログとお知らせ

10日間で英語脳を作り上げる!モチベーションを上げるためには

モチベーションの上げ方をよく質問されます。
私が思うモチベーションを保つ(上げるのではなく保つ)3つのポイント
・仲間を作る。
・習慣化させる。
・ポジティブマインド

仲間を作る

1人より、3人の方がアイデアも広がります。ネガティブになる時だって、仲間がマインドをポジティブに変えてくれます。仲間がいることで、一人だったらサボってしまうところを頑張れたりします。
仲間を作れる環境を探すのは、とてもいいことで毎日が刺激です。私は田舎に住んでいるので英語カフェなんてそんなハイカラなものはなく、だからこそ、オンライン上で自由に英語学習者とボイスチャットや、レッスンを受講できる環境を作りました。
孤独や不安を感じている方は、プラスワン英語法のオンラインdiscordオススメですよ!
詳しくはこちらから!

習慣化させる

歯を磨く、顔を洗う、ご飯を食べる。
のように英語を生活の習慣化にします。そのためには、頑張りすぎず、安定を目指すこと。どれだけ仕事が忙しくても5分でもできるアイテムをもち、通常であれば10分ほどのトレーニングのアイテムを持ち、ながら学習でできるアイテムを持つ。3つくらいバリエーションで持っていると臨機応変に自分が対応しやすく安定します。
頑張ることではなく、安定することを目指すのがオススメ。

ポジティブマインド

できないを程に自分を客観視すると、できるようになった事に目を向けます。
できることを程に自分を客観視すると、できない事に目を向けてしまいます。
できる事に目を向けられる人は挑戦心が生まれ、できない事に目を向けてしまう人はメンタルでのブロックが生まれ、吸収率を妨げます。
 
よくある話で、「コップの中の半分の水」
砂漠で、その半分の水を見て、半分しかない。と思うか、半分もある。と思うか。
半分もあると思える人は希望が持て、体は元気に。
半分しかないと思う人は気持ちが途絶えてしまい、体は弱る。
 
考え方の違いで、これだけの成果が変わるということは研究結果で出ています。自分で嘘でもいいのでポジティブな思考に考えるのは大切です。ポジティブになれると、感謝することも多くなりますよ。ネガティブを語り合える友達ではなく、ポジティブにマインドを変えてくれる仲間がいることも大切ですね。
 
今日は5日目です。一番難しい「過去形」です。「不規則動詞」が難しいんだな。。。

Nextepを
もっと詳しく
知りたい方は

公式facebook
公式YouTube
公メールマガジン
公式サイト