オンライン英会話なら

Nextep

英会話を、もっと身近に。

ブログとお知らせ

英語を通して、私に新たな挑戦をさせてもらえませんか?

みんなから応援して頂いてるYou tube。おかげさまで私の仕事の一部となりました。
ほんとにみんなが支えてくれたおかげです。
 
私はこども英語講師なのに、大人への指導をスタートした大きな理由が数個、あります。そのうちの1つに、こどもの英語教育を変えたい。という想いがあります。
こどもの英語教育の世界にずっといて、公立の小学校でも5年間、英語講師として13校勤務しました。その中で、英語教育をよくしたいと思っても、
文科省という壁
教育委員会という壁
大人という壁
この大きな3つの壁がでかすぎて、どう足掻いても、中にいてはこれは変えられない。という事に気づきました。そしてこの3つの大きな壁を乗り越えるには?と考えたときに、気づいたのです。これ全部大人の都合じゃん。と。教育をするのは大人であって、その大人が変わったら、世の中の英語教育が楽しいものに変わるんじゃないか?って思ったから、大人への指導をスタートしました。
英語教育についてよくしたいという大人が増え、大人達がサポートし合い、今では1校だけですが、公立小学校ではNextepのプログラムを独自に導入し、全小学校講師とタックを組みながら1年半が経ちました。公立小学校で、教育を提供できるということは、もちろん費用もかからないので、平等に英語教育を受けられる環境になりました。
こういう学校を増やしていけたらいいな〜って思います。私1人ではできることは微々たるものです、ミジンコです。でも、みなさんが私の英語教育が好きで、みんなが成長してくれたら、大きな力になると思っています。
 
そして、私は、こどもと大人を繋げる唯一の英語講師だと思っています。だから勝手に使命感バリバリで、私はその架け橋に、このみなさんが応援してくれているyou tubeを使う事にしました!
 
今の子って、留学したい?って聞くと、「うち、お金ないから無理。」って返答が多いんです。あの〜先生、留学したいか?したくないか?聞いてるんですけど。。。じゃあ〜お金があったら?と聞くと、うちのスクールは多くの子が手を挙げます。
確かに、なんでも手に入るなんて世の中、そんな甘くはない。でも、「自分が頑張ったら行けるかもしれない。」という環境作りをしてあげたいとずっと思ってました。諦めるんじゃなくて、やってみてダメな時もある。でもダメでもその頑張った過程は違う形で成功へつながる。だから行動することを諦めないで欲しいんです。
こども達には、「本気で行きたいなら、投資してもらえる自分になれ。」と耳にタコ1000個できるくらい言い続けています。本気で行動できるよな子に私たちもサポートしていきたいです。
さらに、今はシングルのご家庭も増えました。私もシングルの家庭で育ち、私もシングルです。シングルでなくても、兄弟が多く、お母さんが夜も働きに出て昼も働きに出て、、というお家もあります。留学にどれだけ行きたくても現実問題「金銭的な問題が大きい」
確かにシングルやこどもの人数、その環境を選んだ大人の責任ではあるのですが、こどもってそんな頑張ってるお母さんやお父さんをみて、わがまま言えないんですよね。すごく才能あった子で、おとなしい子だったんだけど、カナダに行きたいって自分から言い出して、私もお母さんも色々頑張ってはみたものの、現実問題やっぱりいけなくて。。。結局その子は英語をやめてしまったんです。それもしょうがないんです。でも、私の中にはずっとモヤモヤが残ってました。何もできない自分への歯痒さも残ったまま。
 
こどもと大人の英語教育の架け橋になりたい。
 
今ならできる!海外奨学金制度を作りたい。
 
私も一歩踏み出そうと思いました。私がより良い英語教育を世に提供し続ければ、この架け橋は続くだろうし大きな橋になるはず。私がこのメソッドや指導を手に入れたのは、あの子達のおかげなので(ほんと動物園のような人類なので、彼らから学ぶことは大きいのです。体力は消耗しますが。w)恩送りをして行きたいと思っています。
 
そして、こどもだけじゃなくて、もう1つ。大人の英語学習者への企画もしたい!
そんな思いがあるんですが、皆さんいかがでしょうか?賛成!という方は是非、動画を見て「いいね」お願いします。反対の人は「バッド」をお願いします。バッドの意見も素直に受け止め、いいねより多ければ企画を考え直します!

 
 
 

Nextepを
もっと詳しく
知りたい方は

公式facebook
公式YouTube
公メールマガジン
公式サイト