オンライン英会話なら

Nextep

英会話を、もっと身近に。

ブログとお知らせ

暗記をせずに英語を習得する方法を公開しちゃいます。

以前の記憶の記事(暗記が苦手な人は必見!脳科学と記憶と英語とプラスワン英語法)でもお伝えしましたが、英語を話さないから忘れちゃいます。
記憶力や勉強不足ではなく、脳の正常な働きです。
使わないものは忘れていく。
これは大事だよ!って覚えてもだめで、何度も言ってもダメ、書いてもダメです。
定着するまでには脳に重要だよ!と伝えることが大切。脳に重要だよ!と伝えるためには、記憶を取り出す回数を増やすことでしたよね!
そうはいっても英語を話す機会なんてないし・・・というご相談が多いです。
英語が話せるようになれば英語を話す機会は増えますが、英語を話せるようになるまでは英語を習う以外に英語を話す機会をつくるのは難しいですよね。
もちろん良い先生とトレーニングできるのが一番ですが、その機会がとれない、先生とトレーニングしている以外の時間も英語を上達させたい!という方にオススメなのが、
英会話独り言トレーニング。
フィードバックを受けられないデメリットはありますが、英語の構造に慣れたり、暗記せずに自然と英語を覚える仕組みづくりに役立ちますよ!
いまでも私は独り言を英語で言っています。
たぶん多く言う独り言は、
Where is my key. (私の鍵はどこ?)
Where is my phone. (私の電話はどこ?)
ですかね・・・。
具体的にどう独り言を使っていくのかをご紹介してみます。
ご自身のライフスタイルにあわせて、カスタマイズしちゃってください。
言えるものを増やしていけば、主語を変えたり、過去形、未来系、疑問系などにアレンジしたり、オマケで場所や時間をつけたりしていくと、話せる英語が増えてきますよ!
ぜひチャレンジしてみてくださいね。
そのタイミングで独り言で言うだけです。
周りに人がいたら変な人に思われないように心の中で。(笑)

朝の独り言英会話トレーニング

I wake up (at 7AM).
(7時に)起きる
I eat bread.
パンを食べる
I drink coffee.
コーヒーを飲む
I brush my teeth.
歯を磨く
I take off my clothes.
服を脱ぐ
I put on clothes.
服を着る
I leave home.
自宅を出る
I go to the station.
駅に行く
I take a train.
電車に乗る
I arrive at the office.
会社に着く

お昼の独り言英会話トレーニング

I have lunch.
ランチを食べる
I take a break.
休憩する
I back to the office.
会社に戻る
I have a meeting.
打ち合わせをする
I go back home.
家に帰る
I take a nap.
お昼寝をする

夜の独り言英会話トレーニング

I open the door.
ドアを開ける
I want to relax.
ゆっくりしたい
I talk to my friend.
友達と話す
I take a bath.
お風呂に入る
I dry my body.
体を拭く
I go to bed.
寝る

独り言トレーニングのポイント

  • 一気に全部言おうとしない!!
  • 「できた!」で自分を褒めてあげる!
  • 「できた」を少しずつ増やしていく。


ご紹介した文章はあくまで例です。ご自身のライフスタイルにあわせてカスタマイズして、無理せず楽しくプラスワンの状態(現状の少し上のレベル)で楽しくトライしてくださいね!今日は現在形、明日は過去形など自分でゲーム感覚でやっていくといいと思う!
3日もすれば勝手に覚えていますし、一週間もすれば意識せずに言えますよ!思わず独り言が英語になってる!って感動を味わってみて。
独り言があってるかどうかわかない〜。だから続かない!って人は自分で確実にあってるって安心できることからスタートすればいいと思う。言えるものだけ言えばいい。100%言えないけど、そのうちの10%だけでも言えるように考えてみる。例えば
色々めんどくさいことありすぎて疲れたわ〜
だったら
I’m tired.
だけでもいいんです。自分の心地よい場所でレベルでアウトプットすることが何より大事。
こちらの動画で具体的な方法をお伝えしています〜!

Nextepを
もっと詳しく
知りたい方は

公式facebook
公式YouTube
公メールマガジン
公式サイト