オンライン英会話なら

Nextep

英会話を、もっと身近に。

ブログとお知らせ

【パパママEnglish#2】誰にでもできる手遊び歌「Open Shut Them」

第1弾のパパママEnglish!本当にたくさんの方から、嬉しいコメントを頂きとっても嬉しかったです。



 
子育てって正解とかないし、親業歴=子どもの年齢なので、本当に「謎」だらけで。。。我が子にあった「オリジナル子育て法」を是非楽しんで頂きたいので、日本では良いと思われてる事でも、当たり前の事でも、外国の子育てでは???だったりする事も多いので、色々ご紹介していけたらな。って思います。
私は、海外の子育て法も日本の子育て法も我が子用にオリジナルでやっています。側からみたら、「ダメな母」とか言われた事もあるけど、いや、海外では当たり前だし、何よりあんたの子じゃないから「ほっといてくれ」と毎回思う。笑 ただ、子どもを保育園に迎えに行くのを忘れて保育園の先生が自宅に送ってくれた事は今でも反省してる。wそして通知簿渡しを忘れてて、レッスンしてて学校から電話かかってきて、レッスンしてたから、行けない。。と言ったことを今でも反省しております。w 確実ブラックリストに載ってただろうな。今では笑える思い出です。いや、反省しています。
 
そして、プレゼントも無事届いているようでお子さんの動画だったり、写真だったりありがとうございます。キッズ達のこの純粋な笑顔見てると、ほんと頑張れます。




感激すぎます!
この報告が講師としての本当にエネルギーの源になる。キッズ達が成長する姿が一番好き。やり甲斐も感じるし、キラキラした目が、もう最高。
教室では実際に見れるけど(要らんとこも見えますけどね。笑)画面の先は分からない。反応がないと続けて良いものかどうか分からなくなるんですよね。ご報告ありがとうございます!
このプレゼント企画で頂いたアンケートで多かったのが、「お家で歌やDVDをみる英語学習」が多くありました。教材をただ買っているだけでお子さんが英語に興味を持ってくれるか?と言ったら残念ながら答えは、No.
英語の教材って高い割には。。。=にならない結果。涙の嵐。そして綺麗に開封されていない英語の教材。
 
「是非一緒にやってみてください。」
 
なんて簡単に言うけど、「実際どうやって?英語喋れんけど?」ってなりますよね。
 
今日は、そんな英語が苦手なパパママでもお子さんと遊べる手遊び歌を動画にしました。
これも高評価いっぱい頂けたら、シリーズ化していくのでお楽しみに!

Nextepを
もっと詳しく
知りたい方は

公式facebook
公式YouTube
公メールマガジン
公式サイト