オンライン英会話なら

Nextep

英会話を、もっと身近に。

ブログとお知らせ

【プラスワン英語法】コレがあると、目標やモチベーションを失わない。

急に寒くなってきて、なんだか風邪なのか、鼻炎アレルギーなのかわからない私です。
私のお仕事スタイルは、仕事を幅広く広げる事よりも、生徒さんの英語力を広げる事です。
どうしたら、もっと早期習得できるかな?どうしたらレベルUPできるかな?と考えるのが趣味レベルで好きです。苦だと考えたことが0.1ミリもない。笑
そして、それを実行して、皆さんの結果が出るのが私にとっては楽しくて仕方ないです。コレをきっとマニアと呼ぶんでしょうね。いや、ヲタクです。

私が独立した理由

私が自分のスクールを持った大きな理由が実はコレで、企業や学校に入っていると、ルールがありその中でしか動けないのです。どれだけ生徒さんにいい物でも、「手がかかる」「利益が少なくなる」と言われてできないことの方が多すぎて、それがストレスで仕方なかったのです。「コレやっても、伸びないよね。」「コレじゃ伸びないよね。」と気づいてもしないといけないのが、「仕事」
「大人になりなさい。」「私情は挟まない」など言われましたけど、どうしても自分が詐欺って言い方も悪いけど、ダメな事とわかってて、やる事に疲れ果て、(疲れるほどやってませんが。笑)、学校も、企業もぜ〜んぶ辞めて、独立しました。公教育でも、一度教育委員会にフォニックスを打診した事があるんです。学校で働き始めて3年目の時かな。。。そしたら「それはあなたが考える事ではないです。あなたはただ文科省の決めた通り指導してくれるだけでいいです。」とバッサリ言われてしまい、その瞬間、あの可愛い子供達の「英語好き!楽しい!」と言ってくれた笑顔を思い出し、だいぶ気持ちと戦いましたが、自分のスクールの子に全力を尽くそうと決めた瞬間でした。
 
単なる自由人のわがままなのかも知れません。
 
今も学校は数件だけ、スーパーバイザーとして抱えていますが、
「全学年の先生が私たちプロ講師と、タックを組んで2人3脚で英語教育に取り組んでいただけるのならOK」
この私が出した条件のを受け入れたところじゃないと持ちません。校長だけがやる、私たちに何とかしろ。文科省の決めた通りに動け。というのは断ります。教育委員会からの依頼も平気で断る人です。笑
 
プラスワン英語法は、どの会社にも売られたくないので(広告代理店などを挟むと、代理店さんも利益をあげないといけないので、売るためにいろんなことをされるのです。。。)自社で作成し、自社で売っています。もちろん広告のプロに売っていただく方が売れるのかも知れませんが、昔、務めたいた英会話教室が、営業さんが生徒さんを獲得するんですが、めっちゃ嘘やんけ!って言う事を言ってとりあえず入会させるので、後に任された私たち、講師はクレーム言われたり、大変なんです。。。(愚痴ってすみません。)
自分の会社では、もう講師陣、誰もがあんな思いをしないように決めています。

私のこだわり

私は「生徒様管理」に力を入れる働き方が好きです。コレはもの凄く手間がかかる事で、大手では不可能レベルで私ができなかった事です。打診はしましたが、「人数が増えたら誰も管理できなくなるからだめです。」と言われたので、結局できなかったので、プラスワン英語法では自分で実現しました!

管理1

オンラインの生徒様の今のレベルや生徒様の情報が全部私が一眼でわかるようにできています。課題が止まっていたら、直ぐにわかります。笑
毎日パトロールし、声がけが必要な生徒様にはガンガンしていきます。また講師陣との連携で、「ん?まずいぞ。このままいくと」と言う生徒さんがいたら、すぐに、カウンセリング・コンシェルジュメンバーに講師陣から連絡が入り、サポートしていっています。
また、講師陣には1件1件フィードバックに対し、生徒様の英語の状態を報告していただいているのでレベルがわかります。ある意味怖いでしょ。生徒様は。
大きな事故にならないように、パトロールは必須です。
 

管理2

「ちぐさのお部屋」はおそらくどこにもないシステムで、オンライン上で24時間のカウンセラー・コンシェルジュ常備しており、英語の質問や学習相談が何回でも好きな時にいつでも使えるLINEがあります。
「返信もめっちゃ早い」と驚かれるのが特徴です。笑 寝ていますか?と聞かれますが、寝ています。笑時差をうまく利用しているので、ご心配なく!60日しかないので、少しでも悩みは早く解決した方がいいので、悩む前に、ちぐさのお部屋に!って感じです。
初公開しちゃいましょう。





 
ほんと相談内容は様々で、どんな小さな相談でも学習の質問でもサポートしています。生徒様は遠慮して使えない。何を送ったらいいの?ってよく聞くので、遠慮は不要です。ドシドシお送りください。
 

管理3

30日目と60日目のカウンセリング。
コレは実は最近導入した新しい試みなんです。60日間をいかに効率よく学習してもらうかを考えた時に、やっぱりプロからの分析は必要で、カウンセリングはその後の学習に大きく影響します。
プラスワン英語法を始め、発音塾、プラスワン英語法シーズン2、全てのプログラムに導入しました。

こんな感じで、部門に分けてプロ講師が分析してお届けしております。
「人数が増えすぎて対応できなくなる。」と言われ、昔は諦めてましたが、「だったらできる範囲の生徒だけ受け入れればいい。」と言う私の心の声が、今現実となりました!!! 嬉しい〜🎶 そして、カウンセリングをお渡しした生徒様から喜びの声があったりすると、仕事にやり甲斐を感じます。
こういう自分のこだわりができることが、ほんとに独立してよかったな。と思える瞬間です。「できないことはできるように考えればいい。」という単純明快な私の脳はコレが幸せすぎてたまらないのです。そもそも私の大きな目的は、生徒数では無く、どれだけの生徒様に英語という価値を喜んで頂けるか?なので、生徒様の喜びが大事だから、、私絶対大手で働けないわ。。。首になるわ、絶対。笑
 

管理されている事が英語力向上へと繋がる

1人で走り続けるのは、疲れます。もちろん大丈夫な人もいますが、大抵の方は私と一緒で難しいんじゃないかと思います。私は、1人では何かに言い訳をつけて、できないタイプです。
なので、中国語も、TOEICも、全て先生をつけて学習するタイプ。質問がある時に直ぐにできる、クリアに答えてくれる人、そして褒めてくれる人。必要です!!笑
誰かがいると思うと、基本的にサボれないって気持ちもあります。先日初めて、疲れすぎて中国語のレッスンをサボろうかと思いましたが、レッスン予約していたのでサボらずにすみました。そしてレッスンして楽しかったです。笑
昨日なんて、「え?この単語を一発で言えた日本人の方、初めてです。」なんて中国語の先生に言われて一人有頂天。こうして誰かから、褒められると自信に繋がりますよね。コレが独学だとできないのが寂しい。言葉は特に、テキストからよりも生身の人間から学ぶ方が断然早いんですよね。
 
自分ではできない。。。という私と似たタイプの方は独学では高い可能性で挫折します。そういう方は管理がしっかりできている英語スクール、オンラインスクールを私はオススメします。
 

お知らせ

★ 12月9日(日)大阪、ちぐさの生LIVEレッスンの詳細
発音トレーニングは満席となりました。残り、4時間英会話レッスンのみのご案内です。
★ 英語講師のための「英語教室の育成」講座
(11月3日4日@大阪)は「info@nextep-japan.com」までご連絡ください。
★ 今日はキッズの配信日です。今日はフォニックスの発音復習になります。
大人の方も発音学び方はどうぞ!キッズ専用英会話無料レッスンは こちら
友だち追加

Nextepを
もっと詳しく
知りたい方は

公式facebook
公式YouTube
公メールマガジン
公式サイト