オンライン英会話なら

Nextep

英会話を、もっと身近に。

ブログとお知らせ

【ちぐさのBlog】台湾弾丸2泊3日レポート日記#4「知っておくと便利な交通」

交通事情をひと言でいうと。。。
 
「あっぶね!!!!」
 
これが台湾流でしょうか。笑プチジェスとコースター並みです。
本気でみんな、飛ばすよね。スピード規制がないのか?と不思議。
スクーターも数が非常に多くて、スッレスレ!こっわ!ヘルメットにドライブレコーダーが埋め込まれてるんだって。その前に、その運転何とかならぬかね。笑
 
タクシーは基本黄色で、めっちゃ安い!300円とかからスタートするので、台湾の方は、日本のタクシーは高い!って感じるんだそうです。そりゃそうだよね。
 
バスは、残念ながら乗らなかったんですが、MRTと言う地下鉄?かな。に乗りました。
駅はとっても綺麗でした。なぜなら、台湾では駅は飲食禁止!だからです。見つかったら罰金らしい。ゴミひとつなく、トイレもとっても綺麗でした。水も飲めないから気をつけてくださいね。
 



切符ではなく、プラスチックのコインを買うよ。


 
電車はすごくシンプルで、乗り換えも簡単!私たち初めてでも迷わなかったよ。

これは知っておくと絶対いい!

ガイドさん達は、そんなことを全然教えてくれなかったけど、空港に行く前に空港じゃない市内でチェックインができるシステムがあります。
それがインタウン・チェックイン
空港MRTでこのシステムを設けてあるのは、台北側の始発駅である台北駅でできます。
何だ!この便利システムは?と調べたところ。帰ってから色々知りました。笑
その他の駅では手続きはできませんのでご注意ください。また、利用できる航空会社にも限りがあり、桃園国際空港発のチャイナエア・エバーエア・マンダリンエア・ユニーエアのみ(2017年3月現在)となり、それ以外の航空会社を利用する場合は、通常通り空港でのチェックインとなります(もちろん、空港MRT乗車はOK!)。利用可能時間は当日朝6時~21時半まで、離陸時刻の3時間前までに手続きを終えてください。
とありました。
なので、オススメは、ホテルからタクシーに乗って台北駅に行き、インタウン・チェックインをしてからお出かけに行くと、ギリギリまで遊べてしかも荷物も預けるので、な〜〜〜い!空港には1時間前につけば可能。
ホテルからタクシーで私たちは1台420円ほどかな。めっちゃ安い!
そして、ここ。私たちが行った時は、すごく空いていたよ。MRT(地下鉄)と直結してるので、出かけやすい!
ガイドさん達は、Duty Freeに連れて行こうとするけど、興味がないなら、インタウン・チェックインをして最後まで思いっきり台湾を味わうのもオススメ!
 
これは、台湾に住んでいる現地の友達が教えてくれたよ!
このシステム、まじ日本にも欲しい。
 
あとこれがすごく英語の好きなところ

Kiss & Ride
お迎えやピックアップする停留所。めっちゃおしゃれな言い方ですよね。お別れ、再開をKissで!オシャレすぎる。
 

Nextepを
もっと詳しく
知りたい方は

公式facebook
公式YouTube
公メールマガジン
公式サイト