オンライン英会話なら

Nextep

英会話を、もっと身近に。

ブログとお知らせ

【プラスワン英語法】発音うまくなりたい方必見!学習手順を伝授します!

6月30日にリリースしたフォニックス発音塾!徹底的に基礎を整えていくこのプログラム。フォニックスを徹底的に行い、発音の安定を目指します。
 

フォニックスとは?

意外にも知らない人が多すぎてびっくりしておる私です。日本語は呼び名も音も「あ」は「あ」で統一されてますが、英語は名前が「Aエイ」でそれぞれに鳴き声があります。
犬がワンワンと鳴く原理と同じです。これを知るだけで、発音が飛躍的に良くなります。このフォニックスをもとに、基礎固めをしていくので「フォニックス発音塾」と名付けました。
詳しくは、動画をご覧ください。なんと15万回も再生されてる事に驚き!
せっかく練習したから、見て欲しい〜と挑戦したい方は、プラスワン英語法のLINE(アイコンがオレンジのマークだけのLINEの方)に送ってくれたら、見ますよん♬

 

目指す発音力は

「安定」です。発音がうまい状態は「発音が安定している状態」です。この時はいいけどこの時は乱れる。ということが多いように感じます。そうならないように、しっかりトレーニングをしていきます。
同じ文章をひたすら読むのではなく、いろんなバリエーションでいろんな方向からトレーニングする必要があります。
そうしてくると、段々と体感習得ができるようになります。発音記号など一切使わず、フォニックス発音塾では「体得」を目指します。いわば、英語のジムです。
プラスワン英語法

発音学習の流れ

どのような手順で学習していくかというと、
1)単体での音(フォニックス26音)
2)単語での音(フォニックスルール)
3)センテンスでの音で音の変化を体得
この流れでしっかりトレーニングしていくのがポイントです。
プラスワン英語法
 

リスニングが苦手な原因は

リスニングが苦手の方の多くの原因は、「思い込み音」と「実際音」のギャップです。例えば、サラダ。英語では、「ッダ〜」って言う方が多いですが、実際は「ラッd」
このギャップです。文字を見ると、分かるけど音だけで理解できない。と言うパターンが多いように感じます。このギャップを埋める為に、フォニックスで徹底的に基礎を整えると音だけで認識できるようになります。そしてコツは、文字をみない学習をする事。
音に全集中をし、発音をリスニング力をあげます。
なので、プラスワン英語法のフォニックス発音塾は「リスニング力」も格段にアップします。
弊社のスクール生で私、生徒のリスニング力に困ったことがないんですよね。
 

発音するだけで、英会話力も上がる!?

生徒さん達の課題を聴きならが、生徒さんの成長を一人で楽しんでいます。発音はコツなので、上達が見えやすく、生徒さん自身も楽しめます。20分のスカイプレッスンだけでも、自身の変化は感じられるほど、コツを掴めば上達が早いです。
そうなるとどうなるか?知ってます?
英語力上がるんですよ。嘘だ〜って思うかもしれないけど、これ本当。脳科学的にそうなの。
 

英語脳も作っちゃうフォニックス発音塾を見てみたい!

発音だけでは勿体無い!と言うことで、リスニング力もあげて、さらには英語脳も作る為に、いろんな仕掛けを作りました。
フォニックス発音塾では、デザイナーさんが英語学習しやすいように、イラスト学習を取り入れています。英語をいちいち日本語に訳さなくても、発音しながら意味が読み取れるようにしています。
プラスワン英語法
発音塾、おもしろうそう!もっと詳しく知りた〜い!と言う方は
ここをクリックしてね
 

Nextepを
もっと詳しく
知りたい方は

公式facebook
公式YouTube
公メールマガジン
公式サイト