オンライン英会話なら

Nextep

英会話を、もっと身近に。

ブログとお知らせ

夢を手に入れた人がしている共通は?

英語ができたら世界が広がる?っていうけど、そんなの分かっちゃいるけど夢の世界。
と思ってるあなた~~~~~~!
ちが~~~~~~~~う!
むしろこのブログを読んでるという事は、夢じゃなくて現実にできるチャンスです!私はたまたま、英語➡英語の先生という夢を実現するサポートを提供しているけど、他にもいっぱい英語の先の世界は盛りだくさん!そうそう!9月からオリンピックのvolunteerの申込も始まるみたいだし!
 

昨日もらった講師養成講座を受けたママ、いや違う、、、先生の感想。

 
1人目
講座を受けて、私の人生は大きく変わりました!漠然と、いつかこんな風になれたらいいなぁ、こんな風にやっていけたらいいなぁと言っていた事が、1年で実現できることになり、とても驚いています。
講座を受けた事で、英語に対する意識や気持ちの変化はとても大きく、英語を考えない日や使わない日はなくなり(まだまだ簡単なものですが💦)、1年前には読めなかった英語絵本がいつの間にか「読める!」になり、我が子と楽しめるようになっていたり、英語を指導するにあたって様々な知識を得られたことで、「実は、こんなんやよ〜」と前向きな情報を人に伝えられるようになり、英語を通して、私の世界感や価値観、モノの考え方や捉え方が大きく広がりました!
自分がやりたい、なりたいと思っていたスタート地点に立つことができ、正直不安もありますが、私はこの講座のおかげで英語が「本当に楽しくてしかたない!」状態なので、その「英語の楽しさ」を伝えられる先生になりたいです。焦らず、無理せず、でも、常にベストは尽くして、これからも一歩ずつ前に進んでいきます!I will try to study English forever !
 
2人目
グローバル講師養成講座を受け1年で憧れだった英語の先生になりました!英語の先生は外国語大学卒や教育学部卒じゃなれないと思い込んでいて夢を諦めていました。グローバル講師養成講座生徒募集を見たすぐに何も考えずに、コレだ!と直感ですぐに申し込みしました。
英語をペラペラと話したいとは思ってましたが実際の私のレベルは文法も会話も全くの中1レベルでした。講座で子どもの脳の構造やどのように言語を習得していくかということを学びました。講座を受けながらも「いつかは先生になりたいけどすぐにはならないからなぁ〜」と、どこか逃げ腰な自分がいました。講座が進むと自分で授業のカリキュラムを考え実際に一緒に講座を受けている方の前で模擬授業をします。
今まで人前で話すことがなかったので英語力よりも緊張してガチガチになってしまい散々でした。
半年コースのグローバル講師養成講座のすごいところは自分達で集客して実際に英語教室を開らくとこ。もう逃げ腰ではいられません。毎回たくさんの生徒に集まっていただいてとても嬉しいかったです。子どもたちを前にすると講座でデモでやった時とはまた違いました。しかし講座で学んだ事を常に思い出し子どもたちと一緒に楽しむ事が出来ました。まだ英語教室を開催したきっかけで英語の先生としてのお仕事もいただきました。グローバル講師養成講座を受け私の人生は変わりました!改めてちぐさ先生の教えるパワーってすごいなぁと感謝でいっぱいです‼︎ありがとうございました😊
 

何が成功の要因か?

グローバル講師養成講座の宣伝になってしまった(笑)いやいや、そうではなくて私が言いたい事は、成功の要因は、2人とも最初は「漠然」から始めている。「なれたらいいな。」です。
そう!そういう人は多いはず!!!
強い志はもちろん、最高!でもそんな人ばかりじゃない。この2人も子供が小さいからそこまで無理をして…というタイプではない。初めのコメントの先生はマジメすぎだけど積極的で、後半の先生はどちらかというとネガティブ思考だけど楽天的。両極端な2人。
この2人が偉いのは、「なれたらいいな。」で行動したこと。「とりあえずやってみた」こと。やっていくうちに、コツをつかみ、夢が手が届く範囲にくる。ただ、強い志がなければ、講座が終われば、おそらくこの2人の今はなかったと思う。「そのうち」になってたはず。ところが、私は崖から背中を押すタイプの講師なので(笑)自分達で集客までさせて、しっかりお客様からお金も頂くレッスンをさせる。普通そんな講座ない。(笑) そうすると世界を体験することができる。あとは本人が選べばいいだけ。その体験した世界に行くのか、元の世界に戻るのか、それとも違う世界を探すのか。
①「興味があれば行動してみる」
②「楽しめたら続けてみる。」「楽しくなければ辞めればいい」
③「自分を崖から突き落とす」
④「自分の希望する世界を選択できる選択肢を持つ」
 

自分を崖に突き落とす効果的な方法

この表現をみると、なんだか変なタイトルですが、旅行に思い切って申し込むとかは、①に当てはまる気がします。私は「人に喜んでもらう事をする」それが自分を崖に突き落とすいい方法だと思います。人に喜んでもらえると、生まれるのが「やりがい」。人はやりがいを感じると「幸せ」を感じることができます。
例えば、日本に来た外国人観光客のガイドをしたい。という人が多いので、もうやっちゃえばいいんです。でもね、計画もなくやろうとするとやれない。ので、SNSなどで募集しちゃうんです。待つのではなく、自分から発信するのも大事。あとは外国人の観光客用のツアーがあると思うんですけど、そのツアーの会社に電話して自分も入れてもら得てもらえばいいんです。日本人だからダメと断られたら仕方ないけど、お客としてお金を払うなら参加していいよ。っていう事もできるはず。した人知っている。(笑)それで、ガイドよりガイドできたって喜んでた。ありがとうって言われると「やってよかった。」って思いますよね。
 
という事で、最後はグローバル講師養成講座の宣伝で終わります。(笑) グローバル講師養成講座興味がある方は、詳細できましたのでご連絡くださ~い。

皆さんも、世界を広げてみてください!

Nextepを
もっと詳しく
知りたい方は

公式facebook
公式YouTube
公メールマガジン
公式サイト