オンライン英会話なら

Nextep

英会話を、もっと身近に。

ブログとお知らせ

【プラスワン英語法】日本人に対して外国人が思う本音。

プラスワン英語法で、「英語が話せたら何をしたい?」という質問で多いのが「日本に来た外国人の方にボランティアガイドをしたい」「外国人の方に日本の文化を教えたい」「外国人に話しかけたい」というお声でした。
日本人として素晴らしいですね。誇りに思うと同時に1つだけ注意点がありますので、今日はそんなお話をしたいと思います。
(音声を載せるはずが、操作をミスってしまい、消えてしまいました。楽しみにしていた方、すみません)
外国人の方って「みんなバラバラ自由」という環境で育ってきておりますので、「みんな同じ一緒」という環境で育ってきている私たちとはまず、価値観がだいぶ違います。どちらも良さがあるので、いい悪いとかではなく、ズレがあるという事。
 
ある方の質問で、「日本人は外国人の方に対して親切にしますが、海外に行くと海外の人はそうでない気がします。なぜですか?」という声がありました。これこそ、文化の違いだな。って思いました。
 
海外では、いろんな人がいるので、困ったときはもちろん助けてくれるとは思いますが、アプローチしないと手を差し伸べることは少ないです。言葉なく、相手を読み取ることができる「ハイコンテクスト文化」の日本人の私たちとは違い、言葉を使いコミュニケーションする「ローコンテクスト文化」の彼らは、「言われたらする」が当たり前なのです。「言われないのにする」が違和感に感じると思います。
 
つまり、「言われないのに、する」は日本人にとっては親切かもしれませんが、外国の方からするとお節介になる可能性があるという事なのです。悪気があるわけでもなく、ただ文化の違いなだけ。私は外国の方と過ごすことが多いし、お世話することも多いですが、言われないとしないです。例えば、箸の持ち方や使い方が違っても、何も言わない。「これで合ってる?」って聞かれれば、違うと答えるし、教えてと言われれば教える。だけど、言われなきゃしない。
 
ココが大きく違うところ。では、外国人に日本で何がしたい?と聞くと、「日本人と仲良くなりたい。友達欲しい」が一番でした。「いろいろ教えてくれる、でも、それ、仲良くなる、最初。」だそうです。ガイドだけじゃなくて、人と人とのつながりというか、そういうのを求めているんですね。ガイドや文化を伝えるってとっても素晴らしい事だと思います。ただ、最初に人として仲良くなってからの方がいいかもしれませんね。
 
「串カツ食べた。 横の人、ソース違うって言った。leave me alone.って思った。」(leave me aloneでました!)
 
思わず笑ってしまったです、これ聞いた時。確かに日本人、外国人に対してこういう光景多いかも。って。親切心で日本的に美味しい食べ方を伝えているだけなんだけど、なんせ価値観違いますから、自由に食わせろ。というわけです。(笑)
あとこれも言ってました。「英語勉強したい、話しかける、それ好きじゃない」そうですよね、「Don’t use me.」ですよね。「仲良くなりたいから話しかける、興味を持ってもらえる。それがいい。」実はこれたくさんの外国人の友達が言っていました。ホントに仲良くなりたいのに…って。もちろん、それがきっかけで仲良くなったり恋人になったりするのはもちろんOKだと思いますよ。
皆さんには、ドンドン言葉の壁や国の壁を越えて仲良くなって欲しいです。なので、まず、英語に興味というより、相手の事に興味を持ち、仲良くなる。これが一番大事。という事を知ってほしいです。
何なら、私の英語話せない友達は毎回私と遊ぶと外国人がいるから、それで英語話せるようになってきてることも多い。友達は英語を学習するつもりなかったけど、彼らと仲良くなるつもりでいたら英語が上達している。という流れ。
 
では、仲良くなる方法やきっかけは?という事なんですが、相手に興味を持つことが大事です。その手法として、皆さんが学習したらいいな。と思うのは、
① 質問する力
② 相手を褒める力
この2つのスキルを身につけていただければ、直ぐに仲良くなれます。そしてどちらも日本人は苦手。(笑)
 
Where are you from?
から始まれば良いと思います。行ったことがあるよ、とか行ってみたいと思う国だよ。とか相手の国について話しましょう。自分の国について興味を持たれるのはとても誇りだし嬉しいものです。
 
そこから、Your Japanese is good!とかI like your---、など褒めましょう。
そうすると一気に距離が縮まります。
 
これが仲良くなるための方法です。試してみてください。仲良くなれば、相手をもっと知りたい、もっと楽しみたいって思うから英語へ対するモチベーションも上がるし、結果、上達するし、友達増えるし、いいですよね。
 
プラスワン英語法の本編受講者は、ここら辺もしっかり学んでいただきたいので、「褒め英語」もしっかり学習してもらいます。(笑)英語の活かし方もしっかり伝授させていただきますよ。いっぱい学んでもらわなきゃ!(鬼っけ出てます。)

Nextepを
もっと詳しく
知りたい方は

公式facebook
公式YouTube
公メールマガジン
公式サイト