オンライン英会話なら

Nextep

英会話を、もっと身近に。

ブログとお知らせ

プラスワン英語法リリース記念!スペシャル特典


プラスワン英語法が遂にリリースされました!
既にたくさんの方々に、お申込みを頂きまして大変うれしく思うと共に、私の新たな挑戦が始まったという気合いも十分入ってきております。
自分の生徒には、
★英語で苦労はかけさせたくない。
★楽しく学んで欲しい。
★そして「あ~Nextepの英語を学んで良かった~」と笑顔になるよう
に全力サポートしていきたいと思います。宜しくお願い致します。

プラスワン英語法ってどんな学習方法?

教室に通わないオンライン英会話スクールです。
スマホ1台で、予約不要で、好きな時間にレッスンを受講し課題を提出する。(LINEを使用します)
3日に1回は、プラスワン英語法の専属講師が皆さんの課題をチェックし、アドバイスを送ります。
レッスンは60日で基本毎日行います。時間は30分(動画視聴15~25分+アウトプット)くらい。
なぜ毎日と言っているのか?それは週に1回では身につかないからです。果てなく遠い道のりになります。その間に干からびてしまう。早く習得すれば、早く違う世界も見れ、楽しむこともできる。ただ、それを永遠には続けられない。
だから60日にカリキュラムをギュッと詰め込み60日は気合を入れて頑張ってもらいたいと思っています。

毎日受講できなかったら?

「毎日受講できなかったら?」という不安。週に1回のスクール生だって皆勤賞いませんよ。
その質問を受けるたび「マジメか!」(笑)と思う。日本人マジメ。良い事ですけどね。
「今日、だるい」とか自分への妥協はダメです。(笑)ただどうしてもしたくない日は、その分自分でどうするか考えて行動してください。だるいから聞くだけにしよう。とかだるいから動画は明日の朝見て、明日分は夜しよう。とか計画立ててくれればOK。その辺は大人だからできるはず。うちの生徒でもそこらへんは、ちゃんとする。
昨日もレッスンに来たのはいいけど、教室に入る気分じゃなく泣いてる小1女の子。教室に入りたくない時だってあるからそれでいいんだけど、じゃあ、その分どうするの?って聞くとちゃんと事務所で自分で勉強する。ってすたすた歩いて事務所で勉強ちゃんとしてました。前習いじゃなくていいのです。自分のペースで責任もってやればOK
体調が悪い、どうしても外せない用事がある。そういう時もあります。時間ができなかった場合は仕方ないのです。フィードバックがない、通常の課題提出分のレッスンはレッスン動画だけを見てトレーニング(レッスン内でトレーニングします)していただければ大丈夫です。フィードバックなくても、次の日のレッスンで解答例をお出ししているので、そちらでご自身でチェックできるように対応しています。
フィードバックが付く回は、学びが多いはずなので、頑張って行いましょう。

1日目 体調わるい。
2日目 時間が全くない。 朝、レッスン1日目を見る。➡ 課題提出しない。
3日目 朝、レッスン2日目を見る。➡ 課題提出しない。 夜、レッスン3日目を見る。➡課題提出をする。
(時間を空けて学習するのがポイント。頭を1度リフレッシュすると吸収率高まります。)
私もなるべく30分程度で皆さんの学習が終わるように、尚且つ、最大限に吸収でき力になる様にレッスン内容も工夫しております。そこらへんはプロなのでお任せください。(笑)
(15分以上の学習禁止=自己学習の時です。ブレる可能性があるので。講師が付けば15分以上でもOK)
という事で、本気で英語学習身につけたかったら工夫はできる。不安ってなにか知っていますか?
「頭でアレコレ考えて行動できない時」が不安という感情になるのですよ。行動起こせば、不安というものはなくなるのです。
結果は行動した人にしか手に入らないプレゼントです。

プラスワン英語法は他の英語学習と何が違うの?

① 英語を使う
「英語を使いながら学ぶ」という事に徹底的にこだわった内容になっています。
その為、英語を覚える、読むことはしないので、暗記や辞書学習は禁止し「自らの言葉で表現できる英語力」を手にできるようにするコンテンツとなっております。
② 答えをなくし、Only ONEを楽しむプライベートレッスンができる。
通常の教材は答えがあったり、みんな同じ事を暗記したりしています。
しかし、本物のコミュニケーション力というのは同じことをしていては身につきません。
状況も違う、性格も違う、場所も違う、年齢も違う、話す相手も違う、身近なものも違う、興味も違う、趣味も違う。…
そんな違う生活を私たちが過ごしているのに、みんなと同じ事を暗記しているから、たぶん英語をいつまで経っても使えない状態に陥るのです。そして、日本特有の文化、「みんなと一緒じゃないと不安。」がさらに人との違いを気にし、間違いを恐れるようになる。そしてまた喋れないブロックをかけてしまう。
こうなると全てが悪循環です。
弊社のスクール生が英語習得が早い理由に、答えをなくし「自由に発言する」ことにこだわりを持ちやり続けた結果だと思います。
人と違う事は、当たり前で、違う自分を楽しむことは英語習得で非常に大切です。海外では多国籍が共存し、違って当たり前なのです。自分が自分の個性を大切にすると人の個性も受け入れられます。日本人にとって、英語学習というのは、日本人の性格上、英語だけを学んでいては身につきにくいです。
「自由を楽しむ。」これができると間違いが怖くなくなります。
そのため、プラスワン英語法では、答えがありません。私から出る課題は同じですが答えは皆さんが自由に表現しアウトプットできます。3日に1度はプラスワン専属講師より、皆さんのその自由な表現に対してのアドバイスが送られてきます。これは、もうプライベートレッスンと同じです。たぶんこんなコンテンツどこにもない。
なぜって?
答えって先生の為にあるんですよ。1個の答えだと楽だし。答えのないものは、講師側からすると全部チェックいれないといけないので、大変で仕方ないのです。だから英会話スクールのプライベートレッスンはお値段がお安くないのです。
このカリキュラムと、仕組みは実際にスクールを持っている私だからこそできた強みだと思っています。そして子ども達に指導している先生だからこそ、情熱を持った先生ばかりだから可能になった。だからこんなコンテンツはどこにもない。と思う。

具体的なレッスン内容は?

大きく分けて3つの内容で1レッスンが構成されています。
STEP1は解答例を見ながら学習し気づき学習をしたり、新しい文法など知識を学ぶ
STEP2はトレーニングする英単語を学び発音練習を一緒に行う。英単語の紹介の仕方も、直訳ではなく、いろんなイメージ学習をできる様に導入しています。毎日10個の英単語です。
STEP3は 実際にトレーニングを行います。会話は瞬発力が大事なので、アウトプットするスピードを上げるように加圧を加えてトレーニングしています。
課題は、同じ課題でも、ご自身のレベルに合わせて挑戦できるようにプラスワン課題というものを毎回用意しております。3日毎のFeedback時には、同じ課題でレベルを5つ用意しておりますので、どのレベルで挑戦されても大丈夫です。毎回レベルはご自身で変えれば大丈夫です。好きに選んで挑戦する。(これも自分にあった学習法を見つける大事なポイント、あ、しまった。レベル高すぎた。と思えば、次回はレベル下げてやれるよう、自由にできる仕組みを作っています。トライ&エラーしながら自分にあったレベルを見つけましょう)
更に、「ちぐさのお部屋」というカウンセリングLINEがあり、60日間使えます。学習の不安や、悩み、目標など何でも語ってくれてOK。学習中は悩みがつきもの。悩みを抱えながら、レッスンをしても吸収率が下がるだけ。その解消をするのも講師の大事な仕事ですので、学習に対する精神的なサポートもできる様に体制をとっております。

60日後、終わってからどうしたらいいの?

弊社は、スクール、オンラインスカイプレッスンや、自社の国内留学、海外留学はエージェント紹介、また教材などトータル英語コーディネートができますので、60日後の相談も「ちぐさのお部屋」でカウンセリングしながらあなたのベストをご提案できます。
国内留学って何?はこちらをクリック
オンラインスカイプはこちらをクリック
両コースとも、併用または、基礎力を付けた後に受講するのが望ましい形となっております。

体験レッスンありますか?

通常は無料のレッスンが体験レッスンとなるのですが、今回はリリース記念としてレッスン1を体験してみてください。(課題提出はできませんが、レッスンは視聴し一緒にトレーニングしてみてください。)

 
 

英語が喋れる基礎力を徹底的に学習できる「プラスワン英語法」

どんなレッスンがある?購入は?金額は?などの詳細は こちらをクリック!

Nextepを
もっと詳しく
知りたい方は

公式facebook
公式YouTube
公メールマガジン
公式サイト