オンライン英会話なら

Nextep

 英会話を、もっと身近に。

ブログとお知らせ

レベルわけ英会話【会社】21選

家にいる時間より会社にいる時間の方が長い。って人はこの動画は必見。フレーズがイメージしやすいし、使いやすいんじゃないかな?

英語は暗記していては、一向に使えるようにはなりません。

暗記したところで、忘れます。

英語は記憶させていくものです。記憶に残せば使いやすくなります。

「暗記」と「記憶」の違いがわかりますか?

暗記は、文章や単語など、文字をみなくても思い出せるように覚えること。

記憶は、自らが経験したこと、学んだことを心に覚えること。

記憶に残すには「イメージ」「感情を動かず」ことがポイントです。

右脳を使いながら左脳にアプローチしていけば記憶に残りやすくなります。

つまり、

・自分の経験を思い出しながら、動画のフレーズをつぶやく

例えば

I’m lucky enough to work for my wonderful team. (今のチームで働けてるのがとても幸せ。)

とあれば、自分のチームメンバーの顔や何を今しているのかを想像しながらイメージにフレーズを当てはめることが大事。そうすれば感情は自然に動きます。

文字で覚えようとしている人は、必ず忘れます。人間の脳にはキャパがあるので仕方がないのです。

脳のメカニズムがあるからしょうがない。

暗記は学生には向いてますが、社会人である私達には向いてなく必要もなく「記録」に残す学習をしてくださいね。

ここを間違えると、同じ教材や同じ時間を使っても効果は天と地の差です。

今日の動画は右脳をフルに使いながら学習してくださいね。

Nextepを
もっと詳しく
知りたい方は

公式facebook
公式YouTube
公メールマガジン
公式サイト