オンライン英会話なら

Nextep

 英会話を、もっと身近に。

ブログとお知らせ

本気で発音を綺麗にしたいならやるべきこと

本気で発音を綺麗にしたい人は絶対に「フォニックス」は徹底的に学習した方がいい。

発音記号を知っても発音は綺麗にならない。

発音は筋肉の使い方を知り、使うことでできるようになる。理解ではできない。

少し自慢させていただくとNextepのキッズ達の発音はネイティブと変わらない子もたくさんいる。

そして、参加する暗唱大会、スピーチコンテストでは毎回、賞を総取りしてくるほど、周りからもしっかり認められている。

コロナの中でしたが、去年参加した2名も1位2位獲得。

もしあなたが発音を綺麗にしたいなら、まず自己流の発音をやめること。

大人は自己流が多い。そして練習量も少ない。

あとはやっぱりコツを知ること。

これはネイティブにはわからないコツ。

私も日本語の発音のコツを聞かれてもわからない。なぜならコツなど知らなくてもできるからだ。

「ネイティブに習った方が発音が良くなる。」

そういう人もいるだろう。

でも、私は、その5分の1の早さで生徒さんの発音をよくする事ができるだろう。

この動画でもコツはだいぶお伝えしているので参考にしてもらえれば嬉しい。

・舌の筋肉

・お腹の筋肉

・唇の筋肉

特にこの3つを巧みに使えるようになれば100%発音は良くなる。

実は今日から私の第2期生のパーソナル発音塾が始まる。

彼らの発音が綺麗になる2ヶ月後が楽しみで仕方ない。

第3期生は3月10日からスタートで申込開始は2月下旬を予定しております。

Nextepを
もっと詳しく
知りたい方は

公式facebook
公式YouTube
公メールマガジン
公式サイト