オンライン英会話なら

Nextep

英会話を、もっと身近に。

ブログとお知らせ

私がYouTubeを始めたわけ。そしてYouTubeに対する想い。

今日は少し英語学習とは離れてしまうんですが、

たくさんの方からYouTubeに関しての質問もあるので動画を作ってみました。

今回も質問は私のInstagramから頂きました。

皆さんは、何かを始める時、

リスクを考えて行動できなくなりますか?

実は良くも悪くも私はリスクよりも、

新しく始めることにワクワクが勝手しまう人間です。

行動しないことが一番のリスク

だと思っています。

  • 恥なんて時間ともに無くなっていく。
  • お金は生きていれば稼げる。
  • ただ、時間だけは平等で取り戻せないもの。

リスクを考えている時間がもったいないので、

夢を叶えるためには、一歩踏み出す事をまず叶える。

経営者になった動画でもお話ししましたが、

経営者になろうと思ってこの仕事をしたわけじゃないし

YouTuberになろうと思ってYouTubeを始めたわけでもない。

自分の中で大義名分があれば、行動することにリスクは感じないはず。

実は私は写真も撮られるのが死ぬほど嫌な人でした。

だから動画なんて、正直絶対嫌なタイプです。

でも、嫌だって私が駄々を捏ねてる時間の間に

生徒さんが上達できる時間を無駄にしている。

これはプロとしては失格。

自分の生徒さん達に上達して欲しいという大義名分があったから

行動ができたと思います。

そして人って怖いもんで、慣れれば白目になろうと動画配信できるもんです。笑

先の事なんて、時間が経たなきゃわからない。

このコロナで感じた人もいるかもしれないけど、

自分はしっかり準備したところで、

どうこうなるもんでもない時だってある。

だったら、「準備ができてから」っていうのは私にとっては無駄な時間になる。

経営者だって学校で学んだわけでも、勉強したわけでもなく、

YouTubeだって、カメラもなく、編集すらゼロレベルの無知

やりながら学んでいます。

英語も全く同じだと思います。

使いながら学ぶ。

Nextepのメソッドはこういう私のところからもきているのかも。

ただ1つ言えるのは、行動したから夢ができたし、行動したから今がある。

迷う暇ってほんともったいないと思う。

考えるってのは大事だけど、やりながら考えればいいって思っちゃう。

そんな私がYouTubeに対する想いを今日は動画で話します。

Nextepを
もっと詳しく
知りたい方は

公式facebook
公式YouTube
公メールマガジン
公式サイト